未経験Webデザイナーの就職が少しでも有利になる方法

未経験Webデザイナーの就職が少しでも有利になる方法

Webデザイナーの未経験向けの求人って少ないですよね。
不況になると特に未経験向けの求人は減ります。
「正社員で未経験の求人がないから派遣社員で探そうかな・・・」とか思っていませんか?
すごくもったいないです。

未経験のWebデザイナーでもある程度経験をすれば「未経験」ではなくなるんです!
経験済みの求人に応募できるようになります。
では、どうやったら今から経験を積めるでしょうか?

友人のサイトを無料で作ろう!

なぜ就職ではポートフォリオの仮装サイトが経験に含んでもらえないのかわかりますか?
「依頼されて作る」ことが大切だからです。
仮装サイトはどうしても自分の思い通りに作ってしまいますよね。
しかし、実際のWebデザインの現場では「依頼されて作る」ことをするのです。

では未経験の場合「依頼されて作る」はどうしたらいいか。
友人のサイトを作ってみましょう。

  • 友人のブログ
  • サークルのサイト
  • 実家の事業の会社
  • 行きつけのお店のサイト

「無料で作ってくれるならお願いしたい」と言う人は周りにもいるのではないでしょうか?
そのサイトを作ってあげましょう。

クラウドソーシングで仕事を受けてみよう

周りにWebサイトを欲しがっている人がいない・・・
では、クラウドソーシングで仕事を受けてみましょう。
クラウドソーシングで仕事を受ける際の注意点は

  • 単価が低いものを受けよう
  • 納期に余裕があるものを選ぼう

単価が低いとライバルが少ないので採用されやすいです。
依頼主も「安いしこんなものか」とある程度クオリティーに目を瞑ってくれます。
また、未経験の場合作るのに時間がかかるため納期に余裕がある案件を受けましょう。

実際に利用するのにオススメなクラウドソーシングは下記です。

  • ランサーズ
  • クラウドワークス

どちらもWebデザイナー向けの案件が豊富にあります。

「まだ未経験だから自信がない・・・」「途中でできなくなったらクライアントに迷惑がかかる」そう思うかもしれません。
もっと自信を持ってください。

  • HTML
  • CSS
  • photoshop
  • illustrator

のスキルが揃っていれば一般的なサイトは作れるはずです。
また、「できる範囲の案件を選んで受ける」と言うことも勉強になるはずです。
いきなりレスポンシブデザインとかwordpress案件は受けないでくださいね。

そして、この経験はぜひポートフォリオに掲載してアピールしましょう!
これであなたは未経験卒業です!

SNSにポートフォリオを公開しよう

企業が転職サイトや転職エージェントを利用するにはお金がかかります。
人を雇うにはお金がかかるんですね。
世の中には転職サイトや転職エージェントを利用できない小企業はたくさんあります。
そう言う企業は知人のツテだったりで人を募集します。
あとはバイト向けの求人サイトとかね。
バイト向けの求人サイトで正社員向けの求人なんで出ているんだろう?と思ったことがあると思うのですが、バイト向けの方が求人出すのが安いからですね。

話がずれましたが、SNSに自分ポートフォリオを掲載すると知人やたまたま見かけた方からのお声がかかる場合があります。
ぜひSNSに公開しましょう。

  • ツイッター
  • Facebook
  • Linkedin

などは実際にはSNSから就職に至ったケースもよく耳にします。
ぜひ積極的に利用しましょう。

また、余談ですが就職活動中はFacebookやツイッターなどは企業に見られていることを意識して利用しましょうね。
たまに企業の悪口を書いている人がいますが、結構見てますよ。
私が面接した人もエントリーシートにツイッターアカウント載せていたので見に行ったら面接官の悪口書いていました。
10代ならまだしも30代でそう言うことされる方と一緒に働きたくありません。
たとえエントリーシートに書いていなくても見つけられると思って運用するか鍵をかけるかの対応が必要ですね。

転職エージェントを味方につけよう!

結局のところ重要なのは転職エージェントです。
「経験者のみ」の求人でも転職エージェントの交渉の上で面接を受けさせてもらえることもあります。
私はありました!落ちましたが!!

ポートフォリオを見てもらって、熱意を聞いてもらえたらもしかしたら経験者のみの求人でも採用してもらえる可能性はあります。
しっかりと転職エージェントを味方につけましょう。

また、エージェントによっては「未経験」と言うだけで相手にしてもらえないこともありますので、たくさん登録して多くの転職エージェントを味方につけられたら最強ですね。

圧倒的な求人数!マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

マイナビクリエイターの登録はこちら

さすがマイナビ!と言えるほどの求人数。
未経験向けから経験者向けの求人まで多く、1度登録していると今後の転職の際にも生きてくるので時間のある時に登録に行っておくといいです。

マイナビクリエイターはWeb・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。
大手の求人が多いので、大手に転職したい場合は特におすすめです。
コンシェルジュは結構熱い人が多い。
私が転職に悩んでいた際は2時間くらい電話に付き合ってくださいました。(その際に結局他のエージェントで転職が決まり申し訳なかった・・)

大手な転職エージェントなだけあり、スキルアップの講座・ワークショップ、面接対策のセミナーなど、気楽に参加できる講座が多数開催されている点も登録するメリットとしては大きい。

自分に見合う求人はないのでは?と未経験者は思いがちだか、スキルが伴っていなくてもとりあえず登録しに行った方がいい。

また、無料でポートフォリオサイトや紙のポートフォリオを作れるマッチボックスと言うサービスが優れています。
こちらは無料で使えますのでぜひ使ってみてくださいね。

マッチボックス
みなさん、ポートフォリオの準備はされていますか? 私はこれまでたくさん、ポートフォリオに関する記事を書いてきましたので、よかったら合わせて記事...

マイナビクリエイターのポイント

  • 大手の求人が多い・年収高め
  • コンシェルジュが熱い
  • スキル高めの求人が多い(未経験可もある)
  • ポートフォリオをサポート・スキルアップさせてくれる
  • ワークショップ・セミナーが多い
  • マッチボックスが便利

マイナビクリエイターの登録はこちら

安心感がある!リクルートエージェント

リクルートエージェント登録はこちら
リクルートエージェントは総合転職エージェントですが、ITやWeb業界の求人も多いです。求人の質も高く、特にマッチングの精度が高い点が魅力的です。
マッチングの精度が高くないと自分も会社も無駄な面接をしてしまいます。
自分の要望通りの求人を持ってきてくれる点は非常にありがたいです。

特に未経験からの業界転職支援もかなり充実している点も魅力です。
非公開求人も多く、他では見かけない求人が多くて重宝しています。

リクルートエージェントのポイント

  • レア求人・非公開求人が多い
  • マッチングの精度が高い
  • 手厚く、痒いところに手が届く気遣いもある
  • 未経験者にも優しくサポートしてくれる
  • 未経験からWebデザイナーに転職した実績も多く、具体的なアドバイスがもらえる

リクルートエージェント登録はこちら

関連記事

未経験、無知識の友人がポートフォリオをパクってWebデザイナー就職した話

マッチボックス

ポートフォリオが無料で簡単に作れるマッチボックス(MATCHBOX)の使い方!

Webデザイナー 転職回数

WEBデザイナーは転職回数が多くても不利にはなりません!

Webデザイナー転職する時期は4月がおすすめ!

【採用された!】未経験Webデザイナーのポートフォリオの作り方

Webデザイナー未経験から就職するには、アルバイト?派遣?正社員?