ポートフォリオが無料で簡単に作れるマッチボックス(MATCHBOX)の使い方!

マッチボックス

みなさん、ポートフォリオの準備はされていますか?
私はこれまでたくさん、ポートフォリオに関する記事を書いてきましたので、よかったら合わせて記事を読んでくださいね。
ポートフォリオ関連記事

みなさん、ポートフォリオ制作には非常に手間がかかっているのではないでしょうか?
そこで、今回は無料で簡単にポートフォリオが作れる神サービスを紹介したいと思います。
マイナビクリエイターが提供しているマッチボックス(MATCHBOX)というサービスです。

マッチボックス(MATCHBOX)とは?

マッチボックスは、デザイナー・ディレクターなどのクリエイティブ職種専門の転職をサポートする「マイナビワークス」が、世界的にも活躍するクリエイター集団「PARTY」と共同開発したWEBサービス。

マッチボックスを利用するには下記の登録が必要になります。

転職エージェントのマイナビクリエイター
登録したらその後すぐに使えるようになるため、「明日面接だ!」なんて時にも使えます。
マイナビではWebデザイナー関係のセミナーや相談会、ポートフォリオへのアドバイスも行なっておりますので、登録しておいて損はないと思いますよ!

マッチボックスのすごいところは、Webのポートフォリオと紙のポートフォリオ両方作れるところです!

  • Webのポートフォリオ:Web応募の際にURLで提出する&面接でその場で見せる
  • 紙のポートフォリオ:紙応募の際に同封する&面接でその場で見せる

未経験の方からするとWebデザイナーなのに紙のポートフォリオ必要なの!?と思われるかもしれませんが、未だに紙で見たがる企業は多いので面接の際に紙のポートフォリオは必須です。

マッチボックス(MATCHBOX)の使い方!

私自身、マイナビの転職サービスに登録していますので、実際に使って見ました!

マッチ棒くんの質問に答えながら淡々とアップしてコメント書いてってしていくとあっという間にできます。

友里のポートフォリオ

友里のポートフォリオPDF

企業に提出できるレベルのWebポートフォリオと、実際に面接で持っていく用のPDFもできるので、これまですごく時間がかかっていたものが一瞬でできました!!!

ちなみに紙のポートフォリオ、郵送する際はホッチキスに止めて提出、面接でお見せする際はクリアファイルなどに入れて手渡ししましょう。

紙のポートフォリオの印刷に関しては私はセブンイレブンのネットプリントで済ませました。家にプリンターないので…。変に凝って印刷所とかに頼まなくても大丈夫ですよ。

一瞬で出来上がってすごい!
そして、練習用の仮想のWebサイトって次々に増えていくので、その度に簡単に追加していくことができるので楽チンです。
そして、企業に合わせて中身を変えて作ることもできるので利便性も高いです。
例えば、女性向けのWebサイトを運営している会社さんに提出するポートフォリオは女性向けのものを集めてみるとか、相手が求めていそうなデザインを載せるって大切です。
ポートフォリオってたくさん載せていればいいってものでもないので( ´∀`)
人事も時間が限られているのでポイントを絞って自分のアピールしたいスキルをピックアップして提出しましょうね。

ポートフォリオがこんなに簡単に作れるのであれば、自分のスキルアップへの時間を割いたり、仮想サイト作りに時間を割いたり、面接対策に時間を使えるので、使えるサービスはじゃんじゃん使っていきましょう!

というか、私が転職活動していた時よりも今って転職サイトもサービスも使いやすくなっていて羨ましいです(笑)

マッチボックス(MATCHBOX)は無料でポートフォリオが作れる!

改めて言いたい!
このマッチボックス、無料です。
ぜひマイナビに登録してマッチボックスで簡単にポートフォリオを作って下さいね。

マイナビクリエイター無料登録はこちら

関連記事

【採用された!】未経験Webデザイナーのポートフォリオの作り方

Webデザイナー転職する時期は4月がおすすめ!

Webデザイナー勉強時間

ポートフォリオ用おすすめレンタルサーバー&ドメイン

紙ポートフォリオ

未経験の面接の際のポートフォリオの見せ方!紙のポートフォリオが必要!

Webデザイナー 転職回数

WEBデザイナーは転職回数が多くても不利にはなりません!

Webデザイン参考書

Webデザイナー向けの派遣会社3選!未経験OK求人も!