未経験、無知識の友人がWebデザイナー正社員就職した話

私の友人で、大学卒業後に結構ニッチな専門学校に通っている子がいました。

その専門学校出ても就職先ないだろうな・・・と思うようなところです。

案の定、卒業間近でも就職先が決まっていませんでした。

本人はケロっとしていたので、私もあんまり心配はしていませんでしたが。

ある日、「Webデザイナーになりたい!いろいろ教えて」と言われ、多少の情報を教えました。

このサイトに載せているような情報です。

adobeソフトの使い方までは教えられないので´д` ;

ポートフォリオの作り方などは教えていました。

その1か月後にあっさり手取り20万円で小企業の制作会社に正社員就職が決まったと報告がきました。

正直結構びっくりしました。

もしかしたら多少の嘘は混じっているのかもしれませんが、就職先が決まったとのこと。

その子はWebサイトを作ったこともなく、知識も経験もありませんでした。

ポートフォリオとか作れた?と聞いたところ、丸パクリしたとのことf^_^;)笑

そして、面接でも嘘つきまくったとのことf^_^;)あらら。

未経験の正社員就職でも、スキルさえあればOKです。

実際にスクールや就業経験がなくてもスキルのある人がいることは事実です。

自信持って面接で答えていれば、面接官も大丈夫だな!と思ったのかもしれません。

びっくりしましたが、友人の就職先が決まったことは喜ばしいことでした。

仕事をし始めて2日目くらいの21時に

「まだ終わらない、帰れない、Webデザイナーって大変だね。でも給料もらって勉強させてもらえてると思って頑張る」とメールが来ました。

しかし、1週間で仕事を辞めたと報告がきましたf^_^;)

やっぱり仕事についていけなかったとのこと。。

Webデザイナーの面接でスキルの嘘だけは絶対に許されません。

そのスキルに合わせてこちらは仕事を振るわけですから。。

人生は計画的に、と言いたいところです。

本当にWebデザイナーになりたいのであれば、計画的にスキルを習得し転職しなくてはなりません。

見切り発車で就職できたとしても、企業も人も幸せにはなれません。

ちなみにその友人はWebデザイナーとは全く別の仕事につけたようです。

関連記事

NO IMAGE

経験者のポートフォリオの作り方

Webデザイナー勉強時間

ポートフォリオ用おすすめレンタルサーバー&ドメイン

NO IMAGE

Webデザイナー向けの転職エージェント・ワークポートのコンシェルジュが最強すぎる...

Webデザイナーからみた転職エージェントと転職サイトの有利な使い分け

マッチボックス

ポートフォリオが無料で簡単に作れるマッチボックス(MATCHBOX)が神サービス...

Webデザイナー 転職回数

WEBデザイナーは転職回数が多くても不利にはなりません!