WEBデザイナーの残業時間ってどのくらい?





「WEBデザイナーです」と職業を名乗ると、「残業時間すごいんでしょ〜?」と聞かれます。

世間の認識はWEB業界=残業時間が多いんだと思います。

実際のところどうなんでしょうか?

私自身の実体験としては、そんなに長時間の残業はありませんでした。

あえて残業なしの会社を選んだわけではありませんでしたが、WEBデザイナーとして勤めた1社目の会社は上司が残業がものすごく嫌いな方で、定時ピッタリにタイムカードを押して帰る方でした。

もちろん私もそれに合わせて帰っていました。

定時直前に営業の方が仕事を持ってくるようであればブチギレるような方でした;

2社目も月に3日程度は残業をすることがありましたが、せいぜい1,2時間程度でした。

基本的には定時に帰らされました。

派遣社員だからそうなのかと思いがちかもしれませんが、正社員の方も大差ありませんでした。

ただ、私のパターンは稀だと思います。やはり、Web業界残業は多いです。

特にWeb制作会社は残業時間が多いと言われています。

多い会社は残業時間月100時間以上なんてところもあります。。。

そう考えると残業代でない会社はありえないと思います。

面接の際、必ず残業時間と残業代に関して確認しておかなければなりません。

未経験だから、と弱音になって下手になってはいけません。

自分が働きやすい働き方をして欲しいです。

最近では寝泊まりしてまで…という会社は大分減りましたし、基本的に残業はほどほどにして帰ろうという風潮があります。

最近ブラック等うるさいですからね。

私の感覚としては、1日2、3時間の残業は覚悟すべきだと思いますし、この程度で文句を言うようではWebデザイナーとして就職するのは選択肢が狭まると思います。

私のように残業の少ない会社に巡り会えることもあると思いますが、それは奇跡だと思って下さい。

もしどうしても残業が嫌という場合は、Web制作会社より自社サイト運営している会社がおすすめです。

Web制作会社よりは残業時間が少ないと思います。

関連記事

NO IMAGE

Webデザイナーの仕事を辞めたい時

NO IMAGE

場所を問わず仕事ができる海外派webデザイナー

NO IMAGE

自社サイトOR制作会社どちらが良いのか?

NO IMAGE

美大出身じゃないけどWebデザイナーになれるの?

NO IMAGE

Webデザイナーは女性でも活躍できる?男女比とは

NO IMAGE

Webデザイナーの年収ってどのくらい?