Webデザイナーの求人が多い転職サイト

Webデザイナーの転職において、転職サイトと転職エージェント両方に登録する必要があることは以前の記事で紹介しました。
転職エージェントはアドバイザーによる手厚いサポートがついて、ポートフォリオや面接の際や給料交渉の際に非常に有利です。
しかし、求人数が圧倒的に多いのが転職サイト。
転職エージェントにはない求人も多数転職サイトでは扱っています。
そのため、手厚いサポートがあるから転職エージェントだけ登録する!となると非常に不利ですので、ぜひ転職サイトにも登録しましょう!

転職サイトの場合、転職エージェントと違いしつこい電話やメールもないので、たくさん登録してうまく情報収集していきましょう。

関連記事:Webデザイナーからみた転職エージェントと転職サイトの有利な使い分け
関連記事:Webデザイナー未経験者が絶対に登録すべき転職エージェント3社

Webデザイナーの求人が多い転職サイト

リクナビNEXT

リクナビネクスト

リクナビNEXT

わざわざ紹介する必要もないかもしれませんが、忘れず登録してくださいね。
リクルートが提供する求人掲載数、認知度、利用者数共にトップクラスの転職サイトです。
web系やクリエイティブ系の求人に特化しているわけではありませんが、掲載数が多くWebデザイナー向けの求人も多いです。
スカウト機能や非公開求人なども多数ございますので、転職活動を始める際は必ず登録しておきたいサイトです。

リクナビNEXT登録はこちら

MIIDAS(ミイダス)

ミイダス MIIDAS(ミイダス)

面倒な履歴書や経歴書の入力が必要なく、簡単な設問に答えていくだけの登録で適正年収がわかります。
自分のスキルと企業が求めるスキルがマッチした求人だけオファーがきて、オファーはすべて面接確約なので効率よく就職活動を進めることができます。
求人数はまだ少ないため、今後増えていくことを期待したいです。
入社お祝い金で10万円がもらえるのが嬉しいですね。
MIIDAS(ミイダス)登録はこちら

Swicth.

Swicth.

Switch

Facebookを使った転職サービスで、Facebookのアカウントを持っていれば簡単に登録することができます。
企業からスカウトを待つスタイルで転職活動を進められます。
Web業界の求人案件が多いのでWebデザイナーの転職にも使えます。
ただし、できたばかりの転職サイトと言うこともあり求人数の少なさを感じます。
しかし、他では見かけないレアな求人も見かけますので、余力のある方は登録しておくと良いスカウトが来る可能性があります。

転職のSwitch登録はこちら

関連記事

紙ポートフォリオ

未経験の面接の際のポートフォリオの見せ方!紙のポートフォリオが必要!

NO IMAGE

派遣社員の退職の仕方

NO IMAGE

転職する時期っていつがいいの?

Webデザイナー 転職回数

未経験のポートフォリオサイトの作り方

Webデザイン参考書

Webデザイナー未経験者が絶対に登録すべき転職エージェント3社

マッチボックス

ポートフォリオが無料で簡単に作れるマッチボックス(MATCHBOX)が神サービス...