Webデザイナーのスキルが身につくのにどのくらい時間がかかるの?

Webデザイナー勉強時間

私がまずWebデザイナーの勉強を始めるに当たって一番気になったのが何時間勉強したらいいの?でした。
お仕事しながらWebデザイナーの勉強をしている人はもちろん、仕事をやめてWebデザイナーの勉強に専念している人も気になることだと思います。

Webデザイナーの勉強はWebデザイナーとして働きながらもずーっとし続けないといけないことなので、今回は”未経験で就職できるまでのスキル”に到達するまでの時間をお話したいと思います。

Webデザイナーになるまでの期間、私の場合は3ヶ月

私は会社を辞めて、Webデザイナーのスクールに通いました。
貯金の余裕もありませんでしたし、金銭的な理由もありめちゃくちゃ勉強して1ヶ月でHTML、CSS、photoshop、illustratorを学び、2ヶ月目からサイト制作、3ヶ月目からポートフォリオを作りながら、転職サイト登録、派遣会社登録などを行いました。

photoshopやillustratorはお仕事していくうちにすぐに慣れたのでよかったのですが、HTMLやCSSに関しては未熟でした。
毎日仕事中も仕事から帰ってからも勉強しました。
また、幸い私が通っていたスクールは通える期間が半年間合ったので、会社でわからなかったりつまづいたりした箇所をスクールの先生に質問できた点が非常にありがたかったです。
先輩に質問できたら良いのですが、忙しそうだったり、最初は聞きづらいので。何しろ私コミュ障。
スクールの先生がありがたすぎる。

皆さんも、未経験で就職後もしばらくは先生に質問できるスクールだと非常に心強いのでおすすめです。

仕事しながらの場合は6ヶ月間、辞めた場合は3ヶ月

仕事から帰ってきてから約3時間勉強するとして、約6ヶ月時間があれば十分習得できるでしょう。
Webデザイナーのスキルは決して難しいものではありません。
2ヶ月でソフトやHTML、CSSの技術を勉強しましょう。

次の2ヶ月で仮想サイトを作って作って作ってみましょう!
デザインも含めてコーディングも作らないと身につかない技術です。
しっかりと作って勉強しましょう。
また、作っていくと同時にデザインのスキルも磨いていくといいですね。

次の1ヶ月でポートフォリオ制作、友人のサイトを作ってみましょう。
最初の4ヶ月で基礎的なことは出来上がっているはず。
あとは実践も兼ねて、友人や周りの人でWebサイトを作りたがっている人のサイトを作ってあげましょう!
仮想ではなく、実際のサイトを作ると未経験の場合でも経験として高く評価してくれる会社もあります。
仮想と違い、相手の要望を聞いて、それを実現したと言うことは実務に非常に近いためです!
クラウドソーシングで仕事を受け始めてもいい時期ですね。
関連記事:未経験が経験を積むためには?クラウドソーシングがおすすめ!

残りの1ヶ月で転職活動をしましょう!
新卒の就職活動を経験した方なら、1ヶ月で見つかるの?と不安に思うと思いますが、転職活動は選り好みしなければ1ヶ月程度で決まってしまいます。
特にWebデザイナーのように専門職だとアリかナシかスキルによってはっきりしていますし、転職の場合だと急募の場合も多いので、びっくりするくらいあっさりと決まると思いますよ。

もし会社を辞めてWebデザイナーの勉強をする場合は単純計算で6時間以上勉強し、3ヶ月で就職してしまうことをおすすめします。
だらだら勉強してもキリがないですし、実践が一番の勉強の場なので、最低限の技術が身についた時点で就職されることをおすすめします。

Webデザイナーの勉強の優先順位

Webデザイナーの勉強に置いて、時間を割くべき優先順位ですが、

HTML>=photoshop>CSS>illustrator

の順に使用頻度が高いので、習得できるよう時間を割いていくといいですね。
ちなみに私が感じている難易度順は

photoshop<HTML<illustrator<CSS

です。これは個人差があると思うので、あくまで参考程度に捉えてくださいね。
1つにつき40時間程度時間を割くとマスターできると思います。
自分の理解度に合わせて時間を費やしていってください。

関連記事:WEBデザイナーになるための勉強方法とは?おすすめの参考書!
関連記事:未経験で就職する際に最低限必要なスキル

関連記事

NO IMAGE

未経験で就職する際に最低限必要なスキル

WEBデザイナーになるために必要なもの・初期費用→約38万円

WEBデザイナーになるための勉強におすすめのブログ6選!

ドットインストール

Webデザイナー独学におすすめ!ドットインストール

NO IMAGE

未経験が経験を積むためには?クラウドソーシングがおすすめ!

NO IMAGE

Webデザイナーに求められるスキルとは