Webデザイナーに資格は必要?

WEBデザイナーに資格は必要ありません。
あっても大して就職や仕事に有利になりません。

ネット上だとこの資格が必要などの記載が有りますが、本当に現場の人が書いているのかな?と疑問に思います。
私がこれまでWebデザイナーの現場で働いてきて、面接に立ち会うことも有りましたが、資格が生きている場面を見たことがありません。

履歴書で見られるのはその人の職務経歴と美大卒かどうかですね。
美大卒は有利になりますが、美大卒ではないからといってマイナスにもなりません。
美大関係に関しては下記記事をご参考ください。

美大卒じゃなくてもWebデザイナーになる方法!

それでも関係なく資格をとりたいなら止めません。
この手の資格ってお守りみたいなものだと思います。
あってもマイナスになることはないと思います。

ただ、WEBデザイナーは資格よりも作品や実務経験を重視されるので、資格所得に時間を割くことよりも、作品作りやスキルアップに時間を割いた方がおすすめです。

資格は実務で求められているものと少しズレていたりするんです。。。
それを面接官もわかっています。

下記に一応、WEBデザイナー関係の資格をまとめます。

Webデザイナー関係の資格

  • ウェブデザイン技能検定
  • Webクリエイター能力認定試験
  • ウェブ解析士認定試験
  • PHP技術者認定試験
  • 色彩検定
  • カラーコーディネーター検定

Webデザイナーと言うよりはWeb関係の資格ですね。

この中で現場で活きることができるのは、色彩検定やカラーコーディネーター検定ですね。

デザインにおいて色選びは非常に大切なので資格を持たなくとも、知識として身につけておくと、後々役に立ちますし、仕事中でも「色彩検定持っているんですが」と前置きをしてから色の提案をするとクライアントからも評価が高いです。

ひとまず未経験のうちは資格取得については考えなくても良いと思いますが、現場で働くうちに資格取りたいな〜とか必要性を感じたらとってみても良いでしょう。

ちなみに、Webデザイナーの方と何十人と会ってきましたが、一人も資格持っていませんでした。というか資格の話も一切なりません(笑)

関連記事

NO IMAGE

Webデザイナーの仕事を辞めたい時

NO IMAGE

場所を問わず仕事ができる海外派webデザイナー

NO IMAGE

Webデザイナーは女性でも活躍できる?男女比とは

WEBデザイナーの残業時間。リアルな現場事情。

Webデザイナーを取り巻くWebの職種

美大卒じゃなくてもWebデザイナーになる方法!